名物三日皮のこだわり

注意事項 ※画像はイメージです。

鳥丈-torijyo-名物三日皮のこだわり

【こだわり その1】1本1本丁寧に、職人が手串で仕込みを行っています
美味しい串に一切の妥協無し!
3日かけて仕上げる名物かわ串の最初の工程です。

【こだわり その2】一回目の下焼き
鳥皮はまだ白く、タレがしみ込んでいません。
焼きをいれることで鳥皮の脂を落としていきます。

【こだわり その3】鳥丈秘伝のタレに漬け込み
下焼きの工程を済ませた、脂をしっかりと落とした鳥皮を、秘伝のタレに漬け込み。
ここで漬け込んだタレが中までしみわたり、ビールなどのお酒との相性抜群の逸品となります。

【こだわり その4】寝かせる
月の家秘伝のタレに漬け込んだ串をさらに焼いて脂を落とします。
そして寝かした後、さらに焼いて脂を落としていきます。

【こだわり その5】繰り返すこと3日
焼いて脂を落として、寝かせて、また焼いて脂を落として、寝かせるというのを3日間繰り返していきます。
この工程を繰り返すことによって外はカリッと中はもっちりとした絶妙な食感が生まれます。

【こだわり その6】1日目と3日目
鳥皮の脂が落ちて1日目と比べると少し小さくはなっていますが、月の家秘伝のタレがしっかりとしみ込み色にも深みが出ております。
一本一本職人が思いを込めて作った『月の家』のこだわりの【名物三日皮】をぜひご堪能ください。
店名
鳥丈 富里店
住所
〒286-0221
千葉県富里市七栄150-8
JR 成田駅 車10分
京成 成田駅 車10分
京成電鉄 公津の杜駅から3,604m
電話番号
050-5269-8819
※お電話の際は「ホームページを見た」とお伝えくださるとスムーズです
営業時間
月~日・祝日
17:00~翌0:00
(L.O.24:00)
  • 鳥丈 成田店
  • 月の家 成田駅前店
  • 海鮮屋 鳥丈 成田駅前店
  • 串ノ丈
  • 株式会社 鳥丈